ホーム  > スポンサー広告 > 東日本大震災を間近で体験して > 日記 > 東日本大震災を間近で体験して

スポンサーサイト

--/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

CM×  TB×

東日本大震災を間近で体験して

2011/03/19(Sat)

まずは、生存報告。

生きてます^^

11日は仕事休みで、ちょうどゲームをやっていたのかな?
たぶん、PSPをやっていたと思います。

何時もの様に、すぐ収まると思っていると、やたら長くそして大きな揺れに変わった時
「これは不味い!」
と思い、即効でPCラックと側のPCを押さえていた。
PCラックの上のフィギュアが一気に落ちてきた。その後、クロゼットに有った物が上から降ってきて、数分のうちに足場の踏み所も無い状態になってしまった。

第一波が収まって、とりあえず、PCと40インチの液晶TVが無事なのでほっとした。
PCの隣に置いてあったプリンターが何時の間にか落ちていた、起動確認はしてないので動くかは不明。

部屋の窓枠が全部屋で亀裂が入ってしまったのがショックです。

数日は水も電気も無いと言う、考えられない日が有ってさすがに何も出来ないのは辛かったです。
PSPも生きていたので暗い中でやろうとも思いましたが、そんな気も直ぐに無くなってしまった。

震災は見てるだけだと、すごい・大変だ~と思っていたが実際身に起きないと分からないものですね><;

もう今は、電気も水も戻ってやっと元に戻ってきたけど、家を見回すと地震の爪痕は残ってるので夢でなかったことを実感しています。

自分の所はこれ位で住みましたが、気仙沼の方は家も家族も無くなった方が大勢居ます。

心からご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

Category:日記

CM(1TB(1

2011/03/19(Sat)23:47

ともかく無事で良かったよー。
ホントあれだけの大災害を見てるだけでもなんというか・・・。
自分は被災者ではないけど、今回のはさすがにヤバかったし、色々と生活に支障も出るし・・・。
また落ち着いたら一緒に遊ぼうね!

名前:エルブランコ (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL

-

2012/11/24(Sat)23:00

管理人の承認後に表示されます



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。